上品でおしゃれなモダンな平屋の家は、いつの時代も人気のあるデザインです。平屋はデザインの自由度が高いので、生活スタイルや好みを十分に取り入れられます。とはいえ、具体的にどのようなイメージでハウスメーカーや建築事務所に相談しようか迷いますよね。
今回は、モダンな平屋の家づくりを事例とともに紹介します。施工事例やモダンな平屋の家作りのポイントを見ながら、イメージを明確にしましょう。

施工事例はこちら 施工事例はこちら

【間取り図あり】モダンな平屋の事例3つ

【間取り図あり】モダンな平屋の事例3つ

モダンな住宅は、無駄がなく上品でおしゃれなデザインが人気です。とくに平屋はデザインの自由度が高く、住む人の生活スタイルや好みを十分に取り入れられます。モダンな平屋を建てたいと思っている方へ、デザインや間取りの参考になるような事例を紹介します。

 

​​​​平屋なのに3階建て?子どもが喜ぶ遊び心満載の家

【施工事例】平屋なのに3階建て?子どもが喜ぶ遊び心満載の家

 子どもに広々と遊ばせてあげたいという気持ちで設計された、平屋の住宅です。平屋なのに3階建てのようなデザインの正体は、スキップフロアや小上がりです。2畳ほどのスキップフロアは、リビングから見守れる子どもの遊び場になっています。スキップフロアの下は、まるで子どもの秘密基地のようです。小上がりの和室には、天然木の2段の棚が備え付けられており、存在感たっぷりです。縁のない正方形の畳を使用し、モダンな雰囲気を醸し出してます。

キッチンはアイランドキッチンではないのにも関わらず、アイランドキッチンのようなモダンなデザインにしているのもこだわりのひとつです。ぐるっと周れるキッチン周辺には大きな窓を作り、光を取り込めるようにデザインしました。

▼事例詳細はこちら
平屋なのに3階建て?子どもが喜ぶ遊び心満載の家(Tさま) | 建築件数1000邸の実績 天然木の家HODAKA

 

プロバンス風のおしゃれな平屋住宅

【施工事例】プロバンス風のおしゃれな平屋住宅

まるで地中海リゾート地にある建物のようなおしゃれな平屋です。
キッチンカウンターには天然一枚板を採用し、無機質になりがちなキッチンが温かみのあるモダンなデザインになりました。
リビングには化粧梁を設けることで、キッチンとも統一感のある空間を演出しています。
また、南面に大きな窓を配置して、高い採光性を実現しています。

和室は法事や法要などのときを考慮して、玄関側にも出入り口を設けた2WAY仕様です。リビングを通らなくても和室へ通せるようにしたことで、プライバシーに配慮できるようこだわりました。強く主張しすぎないデザイン性の高い照明が、和モダンな和室空間に馴染んでいます。

▼事例詳細はこちら
プロバンス風のおしゃれな平屋住宅 | 建築件数1000邸の実績 天然木の家HODAKA

 

庭を楽しむリノベーションハウス

【施工事例】庭を楽しむリノベーションハウス

庭で四季の変化を楽しめる平屋です。
将来を見据えてバリアフリーを意識した平屋へとリノベーションしました。
昔ながらの日本家屋のような雰囲気を残しながらも、外観を一色で仕上げ、玄関や窓、内装には最近のデザインを用いることで和モダンな雰囲気となりました。
和室はすっきりとシンプルな印象に仕上げるため、襖や壁を淡い色合いにし、洗練されたモダンな空間を演出しています。
全体的にナチュラル系の色味で統一された空間に、赤いシステムキッチンが映えていいアクセントになっています。

▼事例詳細はこちら
庭を楽しむリノベーションハウス | 建築件数1000邸の実績 天然木の家HODAKA

 

モダンな平屋づくりのポイント

モダンな平屋づくりのポイントとは

モダンな平屋の事例を見て、具体的にどのような間取りやデザインにすればモダンテイストを出せるか、疑問に思うことはないでしょうか。平屋でモダンを表現するポイントは、次の4つです。

・シンプルで水平・垂直にこだわった外観にする
・和の要素を取り入れた間取り・内装にする
・庭・植栽にこだわった外構にする
・背の低い家具を取り入れたインテリアにする

モダンの特徴をおさえて、おしゃれな平屋の家づくりを目指しましょう。

 

シンプルで水平・垂直にこだわった外観にする

モダンな外観にするには、水平と垂直のラインを組み合わせたシャープな印象にするのがポイントです。
次の5つを意識しましょう。

・シンプルな色・線で構成する
・縦横のラインをバランスよく整える
・キューブ型屋根や流れ屋根を取り入れる
・駐車スペースや庭も統一感のあるデザインにする
・(和モダンの場合)外観に木や木目を取り入れる

モダンな外観で人気の色は、白・グレー・黒の3色です。どれもシンプルな印象でどのような周辺環境にも馴染みやすく、飽きが来ません。色はシンプルにまとめ、キューブ型屋根や片流れ屋根などを取り入れて、直線的なシルエットを意識すると、よりモダンな外観になります。

さらにおしゃれに仕上げるには、外構もセットで考えることが大切です。建物はシンプルモダンな色にしつつ、外構は照明やタイルを使って華やかにすると、より洗練された平屋になります。

 

和の要素を取り入れた間取り・内装にする

日本伝統のデザインと現代的なデザインを融合させた、和モダンも人気です。
和モダンな平屋の家づくりでは、次の4つを意識しましょう。

・天井を高くする
・柱や梁をむき出しにする
・LDKを中心とした間取り
・室内と屋外の段差をなくす

平屋は、天井高が法律的に制限されることがないので、開放感のある高さを実現できます。勾配天井や折り上げ天井などデザイン性のある天井にすることで、より洗練された空間になります。
また、あえて柱や梁をむき出しにすることで、モダンな空間の演出が可能です。このような工夫をしたLDKを中心として、すべての部屋がLDKと隣り合うよう設計すると、空間に繋がりができて無駄のない間取りに仕上がります。
また、ウッドデッキを配置するときは、床との段差がなく、室内と屋外が水平方向で緩やかにつながるデザインがおすすめです。和モダンで洗練された縁側となります。

 

庭・植栽にこだわった外構にする

モダンな平屋は、シンプルさや無機質なデザインを追求するが故に単調になってしまうこともあります。そこで、庭や植栽にこだわることで、シンプルな空間がより美しく映えます。
庭や植栽にこだわりモダンに仕上げたいときは、次の3つを意識しましょう。

・窓越しに緑が見える庭を作る
・敷石を並べる
・照明を生かす

室内から緑が見えることで、開放感と温かみのある空間を演出できます
敷石には白や黒、グレーなどの御影石を使用し、周りには白や黒、ベージュなど砂利を敷き詰めると、色と質感のコントラストを生かしたモダンな空間を演出できます。庭のモダンな雰囲気を高めるのに最も効果的なのは照明です。昼はシンプルモダンな庭ですが、夜になると大人モダンな雰囲気の庭へと一変します。

 

背の低い家具を取り入れたインテリアにする

モダンを平屋を作るときは、余計な装飾がなく、シンプルで都会的な雰囲気を意識します。
インテリアを選ぶときは、次の5つにこだわってみましょう。

・落ち着いた色をベースカラーにする
・和洋ミックスのデザインを取り入れる
・背の低い家具を中心に使う
・直線的なデザインの家具を選ぶ
・照明にこだわる

モダンな内装に仕上げるときは、白やグレー、黒などのモノトーン系の色をベースカラーがおすすめです。。ソファーやカーテンなど面積の大きいものは、ベースカラーと相性のいい色を選ぶのがポイントです。和モダンや北欧モダンなどさまざまなテイストの家具があるので、好みに応じて取り入れてみましょう。

また、モダンな平屋の家づくりには開放感が大切です。家具は背の低いものを中心に、装飾が少なく直線的なデザインの家具を選ぶと、より洗練されたモダンな空間に仕上がります。ダクトレールを使った照明やダウンライトなどの間接照明も、平屋をおしゃれに仕上げるポイントのひとつです。

 

モダンな平屋は天然木の家 HODAKAへお任せください

モダンな平屋は天然木の家 HODAKAへ

モダンな平屋の家を作るには、シンプルで直線的なデザインを意識することが大切です。和モダンの平屋も、従来の和風住宅よりも洗練されたおしゃれな内装・外観に仕上がります。モダンな平屋の家づくりを一級建築士に相談してみませんか?

天然木の家 HODAKAでは、天然木を使用したこだわりの家づくりを提案しています。
当社のこだわりや施工事例を紹介したカタログをご用意しております。モダンな平屋の家づくりをご検討中の方は、ぜひご覧ください。

天然木の家HODAKA 
無料注文カタログのお取り寄せはこちら