今回ご紹介する家は、地中海リゾートのようなオシャレな家です。

白い壁に明るい色の瓦屋根の外観とレンガを使ったアーチやタイルを用いた外構は、おとぎの国へ迷い込んだかのようにメルヘンチック。見た目の可愛さと、太陽の似合う明るい色彩に魅了されます。

内装に天然木一枚板や木目調やタイル調を取り入れることで、無機質なシステムキッチンやシステム洗面台とは逆の、手仕事の温もり感が南欧風の暮らしを演出します。

南面に大きな窓を配したリビングダイニングには暖かな陽光が降り注ぎ、部屋全体を明るく照らします。また天井に化粧梁を設けることでさらに開放感のある住空間へとなっています。また仏壇を設けた和室は法事・法要などで利用する事を考え、玄関側にも出入口を設けた2WAY設計。来訪者をリビングに通す事なく、玄関から直接和室へ通せる他、プライベートスペースであるリビングとの間の襖を閉めることでプライバシーにも配慮できるようになっています。

キッチンカウンターはアクセントポイントとして天然木一枚板を採用。また食品庫として使えるパントリーや、水まわりをまとめたり2WAY導線の洗面室など、豊かな家事動線の家事ラク設計です。

[DATA]敷地面積:337.19㎡(約101.99坪) 延べ床面積:92.34㎡(約27.93坪) 工法・規模:木造軸組構法1階建て