お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.182

笑顔を奏でるピアノ部屋がある家(Sさま)

天然木あふれる広いリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=松田/現場監督=白石/コーディネーター=西田

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:子どもが大きくなって、今のところだと手狭で部屋が足りないので、子どもの成長に合わせた家が欲しかったからです。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

ご主人:土地を探していて、いろいろ見ていく中でこの土地を扱ってらっしゃるのが穂高住販さんで、ご縁があってお願いすることになりました。

 

インタビューアー:土地探しでこだわった点を教えてください。

ご主人:駅に近いだとか子どもがいるのでやっぱり周りの環境が良いところで探しました。

奥さま:学区も見ましたね。

階段下を有効活用したトイレと爽やかな色合いの浴室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:実際に完成見学会に何回か行かせていただいて「あっいいお家だな」と思ってこちらに頼もうとなりました。
逆に見ていなかったら決め手にかけていたかもしれません。

奥さま:やっぱり実際に見ないと不安ですしね。

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

ご主人:前が1LDKで、ウォークインクローゼットはあったのですが、おもちゃとか物が増えていく一方で収納が足りなかったです。
あと、こんなご時世ですので出かけれず、家にいる時間が長くなったけど、子ども思いっきり遊ばせてあげれなかったとこです。

奥さま:特になかったですけど部屋に余裕がなかったのであと1部屋あればいいなと思っていました。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

ご主人:収納を増やしましたね。

奥さま:ゆくゆくは子ども2人かなと考えているので、子ども部屋を2つ欲しいなと思って作りました。
ピアノ部屋もできたし嬉しいです。家と家が近いと気になるけどある程度、隣のお家と離れているので良かったです。

ご主人:グランドピアノなのでマンションだと難しいと思うのでね。

奥さま:あまり大きなお部屋はとれないけどピアノは余裕を持って置きたいというので、ぴったり程よく落ち着くような空間ができたかなと思っています。

グランドピアノが置けるピアノルーム|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:やっぱり、広めのキッチンがあって、ダイニングがあって、スタディコーナー、その横にくつろげるリビングがあって、窓があってという、程よい広さがあるところが気に入っています。

奥さま:今後いろいろ自由が利きそうな広さと、リビングが開放感があって広々として気に入っています。

インタビューアー:ウォークインクローゼットは独立して作られたのですね。

奥さま:そうですね。
設計士さんがそうしてくださったんですが使い勝手良いかなと思います。

インタビューアー:階段の横のお部屋はどういったお部屋ですか。

ご主人:最後の最後で作ることにした納戸です。
服以外にも季節性の物をしまえる物置って一個あったほうがいいんじゃないかなと思って作りました。

奥行きを感じさせる化粧梁と白で統一した清潔感あるキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:外観はどうですか。

ご主人:外壁の色がいろいろ選べたんですごく迷って何回も見に行ったのですが、すごく気に入っています。

インタビューアー:掃き出し窓の前が段差になっているのですね。

奥さま:そうなんです、現場監督さんの案なのですが、前が坂道になっているので、どうしたらいいかと考えていたら、アイデアをいただき助けてもらいました。

ホワイトにブラウンが差し色の外壁にエクステリアのタイルが優しい印象の外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:天然木は以前からご存知でしたか。

奥さま:知らなかったです。
家具屋さんで天然木と書かれているのを見たくらいです。

 

インタビューアー:天然木一枚板を使ってどんな家にしたかったですか。

ご主人:ダイニングテーブルと迷っていたのですが、こうしてカウンターなどに使うことで、さりげなくいいものを使っているなと思えるかなと思いました。

奥さま:基本はシンプルで、所々におしゃれだなという感じを出したくて、それにピッタリだなと思います。

 

インタビューアー:今回天然木一枚板はどこに使いましたか。

ご主人:カウンターとスタディカウンターと2階のデスクをタモで作りました。

 

インタビューアー:こちらの天然木を選ばれたのはどうしてですか。

ご主人:城陽工房さんに行ったときにタモの色合いがすごく良かったです。
濃過ぎず薄すぎずこれくらいがいいなと思いました。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:思いのほかしっかりしていて重厚感があっていいなと思いました。

奥さま:色合いも触り心地もお気に入りです。

天ね僕のキッチンカウンターにスタディカウンター|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家 2連窓が明るい階段と天然木のデスク|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:メールで細々したことを聞いたのですが、すぐにちゃんと答えてくださったところです。
仕事中は電話になかなか出られないのでメールで丁寧に対応してくださってよかったです。

奥さま:桂店の受付の方がすごく優しくて印象的です。
子どもにも優しかったですし感じが良かったです。

アクセントクロスが素敵なお部屋|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

奥さま:家族とか友達を呼んでみんなでゆっくりするのが楽しみです。

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

奥さま:迷ったときに素人だとイメージするのが難しいけど、そういうときは穂高の方に相談すると明確になって見えてくるかなと思います。

インタビューアー:ありがとうございました。