お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.160

外観にも内装にもグリーンが映えるおしゃれハウス(Tさま)

グリーンのタイルが鮮やかな回遊できるキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=松田/現場監督=白石/コーディネーター=南

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

奥さま:もともと転勤がある予定だったのですが、その予定がなくなったので家を建てようかとなりました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

奥さま:最初の説明が他社さんよりしっかりしていてこだわって作っているのが伝わったからです。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

奥さま:木の感じにしたいなというのがあって、いろいろ建てたお家を見せていただいて一番いいなと惹かれました。

大きな掃き出し窓から差し込む陽光が明るいLDK|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

奥さま:寒かったのと床が堅かったです。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

奥さま:はい、床暖房をLDKと脱衣室にもつけさせてもらいました。

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:ベランダを広めにしたので子どもたちが遊べていいなと思いました。

奥さま:いっぱいあるんですけど(笑)脱衣所のところを大好きな緑を使って、垂れ壁も三角にかわいくしてもらったので気に入っています。あとタイルもやりたくて、洗面台もしましたしキッチンのところも緑でしました(笑)

三角の垂れ壁で区切られた脱衣所とタイル貼りがかわいい洗面台|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:クロスもかわいいですね。

奥さま:ネットでインスタとかを見てるとかわいい柄がいっぱいあって!チャレンジもしたかったのですが、色々やってごちゃごちゃになってもダメなので全体的になじむかなというやつをコーディネーターさんとも相談して決めていきました。一階は白っぽくまとめて2階は子どもたちにも希望を聞いて扉の色を変えたりしました。

インタビューアー:他にはどうですか。

奥さま:外観も緑のガルバリウムがかっこいいなと最初から希望していました。青もいいかなと思って見てたんですけど緑が好きなので緑をベースにしていて、私の希望を通してもらいました(笑)

扉をなくし使い勝手を良くしたウォークインクローゼット|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ブルーミントのストライプ柄のクロスが爽やかな階段とウォークインクローゼット|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
三角の垂れ壁のウォークインクローゼットと外構完成後外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:こちらのリビング続きのお部屋はどのような使い方をされるのですか。

奥さま:私の実家が遠いので親が泊まりに来た時に使えたり、子供の家庭訪問やお客様が来た時とかにも、リビングに行かなくてもここで対応できるというのを提案していただいて作りました。

インタビューアー:収納もハンガーパイプがついてクローゼットになっているのですね。

奥さま:はい、それも設計士さんに提案してもらいました。

インタビューアー:窓が大きいですね。

奥さま:明かりを採り入れるのにこの大きさがおすすめとおっしゃってもらって、広くも感じるのでこの大きさにしました。最初はペニンシュラを希望していたのですが壁付けタイプでも回遊にできますよとのことだったのでじゃあそれでと(笑)あとはフラットタイプにしようかと思いましたがスパイスニッチも作りたくて腰壁のあるものにしました。どうなるかできるまでは分からなかったのですが仕上がりがすごく良くて良かったです。

リビング隣接の洋室は廊下からも出入りが出来使い勝手豊富|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ハンガーパイプがついて生活様式に合わせた収納|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
大きな掃き出し窓から差し込む陽光が明るいLDK|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

奥さま:皆さん親身になって下さったことと、疑問を言ってもすぐ返答してくれたり、調べて下さるのが安心感がありました。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

奥さま:これからいろいろ棚などつける所もあるので、そういうのを終えてみんなで楽しく過ごせたらいいなと思います。ベランダも広くしているので子供と遊ぶのも楽しみです。

ご主人:子どもがプールが好きなのでビニールプールをして遊びたいなと思います。

 

インタビューアー:天然木は以前からご存知でしたか。

奥さま:木にこだわったお家づくりをされているお友達とかもいて、気にはなっていたのですが、詳しくは知らなくて、城陽工房さんに連れて行ってもらって説明を聞いたりしているとやっぱり素敵だなと思いました。

 

インタビューアー:天然木一枚板を使ってどんな家にしたかったですか。

奥さま:やっぱり木って落ち着くから落ち着く家づくりにしたいなと思いました。

 

インタビューアー:今回天然木一枚板はどこに使いましたか。

奥さま:ダイニングテーブルです。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

奥さま:工房で決めた時からもまたちょっと顔が変わってすごく素敵です。

ご主人:手触りも良くてすごくきれいなのでこれから長く使えるかなと思います。

 

天然木一枚板のダイニングテーブル|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

奥さま:間取りだったりクロスですごく迷うのでインスタやピンタレストといったネットで情報を収集して、あとは穂高さんに相談したら大丈夫だと思います(笑)

 

インタビューアー:ありがとうございました。