今回ご紹介する家は、空間と天然木にこだわった約42坪の家です。

ロケーションの良さと明るさを重視した2階リビングのこちらのお家
リビングドアを開けるとウォールナットの天然木を使った長いカウンターが目に入ります
カウンターから続くダイニングテーブルにはおしゃれなペンダントライトが設置され
まるでカフェのようです

洗面台、手洗い場鏡、大黒柱、テレビボードには手触りが良く安らぐ本物の木『天然木一枚板』を使っています
物作りをされてきたからこその手のかかった天然木へのこだわりは強く
インテリアとコーディネートされたその空間は生命力を生みだします

さらに吹き抜けに梁をつかうことで
陰影ができ深みが増します

リビングのロフトには滑車をつけ、楽に荷物の上げ下ろしができ
物を隠す収納を実現

あえて何もない空間を作ることで広がりを感じさせたり
室内窓をつけることで通気性と採光という機能を備えたおしゃれを演出したりと
細部まで計算された見どころ満載のお家です

[DATA]土地面積:約51.86坪 建物面積:約42.51坪  工法・規模:木造軸組工法2階建て