お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.181

お部屋を見渡せる家族を感じるお家(Kさま)

見せ梁が奥行きを感じさせ広々としたLDK|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=松田/現場監督=広瀬/コーディネーター=西田

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

奥さま:同世代が家を購入し始めて、今住んでいる所が社宅なので、私達も自分たちがくつろげる家が欲しいなということで購入しました。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

奥さま:最初はネットで見て知りました。
それで先輩からも穂高さんいいよと教えてもらいました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

ご主人:建物の構造だったり金額です。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

奥さま:最初に提案していただいた間取りが他社さんと比べてすごく私たちの希望通りで、親身になって聞いてもらえてるんだなと感じ決めさせてもらいました。

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

奥さま:全部ですね(笑)
特に水回りがボロボロでした。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

奥さま:タッチレス水栓だったり、設備も新しい物だし、キッチンも壁付だったのが対面式になって、リビングを見ながら料理ができるのが良いです。
そのキッチンの位置もわがまま言ってリビングや和室が見渡せるようにとこだわりました。

ブラウンの落ち着いたキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:LDKスペースの広い空間ですね。
スタディスペースの空間も気に入っています。
仕事だったり勉強も集中してできるので気に入っています。

奥さま:私もスタディスペースです。
天然木の一枚板の色もですし、壁紙を変えて、最初は大丈夫か不安だったけど、実際できあがるときれいで良かったです。
梁見せもかっこよくて気に入ってます。

併設された和室は使い勝手豊富|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
リビングに作られたスタディコーナー|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:全体的に爽やかな色味が多い中一室だけ床やクロスの色味が異なるお部屋がありますね。

奥さま:寝室なのですが落ち着いた色がいいかなと暗めのトーンにしました。

ご主人:せっかく注文住宅だしアクセントを入れたいなと思いました。

インタビューアー:他はどうでしょうか。

奥さま:リビングに収納が多いのでそういう所はいいなと思います。
以前の家では収納は少なかったしどう収納していいかもわからなかったりしました。
でもこのお家はリビングだとみんなの使う物を収納したりだとか、どういう目的の収納かということを考えて使いやすく作ってもらっていて良かったです。

ネイビーのアクセントクロスが落ち着いた寝室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:外観はどうですか。

ご主人:外観はお任せでさせてもらいました。

奥さま:風致地区なので白とベージュの無難な感じにしたのですが、植栽もいい感じに仕上がってよかったです。

植栽がアクセントの外構とお庭|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:天然木一枚板は以前からご存知でしたか。

ご主人:知らなかったです。

 

インタビューアー:天然木一枚板を使ってどんな家にしたかったですか。

奥さま:最初はダイニングテーブルにしようかと思ったけど、スタディカウンターにしてすごくいい感じに仕上がってよかったです。

 

インタビューアー:今回天然木一枚板はどこに使いましたか。

ご主人:ウォールナットでスタディカウンターとニッチを作りました。
このカーブがいい感じです。

 

インタビューアー:こちらの天然木を選ばれたのはどうしてですか。

ご主人:この天然木の色味が一番好みでした。

奥さま:梁もこの色にするし合っているからいいかなと思いました。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:最初どんな感じになるのかわからなかったのですが、いざ完成を見るとすごく良くて良かったです。

奥さま:すごく満足です。

天然木一枚板を使用したスタディカウンター|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
スイッチニッチはお気に入りの壁紙でかわいく|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:要望も真摯に聞いてくれましたし、僕らの気付かない点も丁寧にエスコートしてもらえてよかったです。

奥さま:壁とか床だったり設計も自分らのやりたいやつをと思ったけど「こうするとこんな感じに仕上がるよ」とかメリット、デメリットを教えてもらえて助かりました。
全部やりたいようにやっていたらぐちゃぐちゃになっていたと思うんで(笑)

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

奥さま:やりたいことは言ったほうがいいと思います。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:ソファー置いてテレビ見てくつろぎたいです。
庭でも野球の素振りをしたり活用できたらなと思います。

奥さま:子どもも生まれるので楽しく暮らしていきたいです。

インタビューアー:ありがとうございました。

整然と並ぶ5連窓がスタイリッシュな外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家