お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.174

家事効率アップ!真似したくなるランドリースペースのある家(Oさま)

白にアイボリーとブラウンがアクセントの落ち着いた外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=福田/現場監督=山之内/コーディネーター=南

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:結婚して新居を探していたのですが、共働きなので二人が通いやすいところを探していました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

ご主人:土地ですね。
ここの場所が良かったというのがありました。
でも家の品質的にも穂高さんは良かったので、トータルを見て検討しました。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:土地もですが、会社の雰囲気がいいというのもありました。

白の壁紙が開放的で広く見せるリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
IHコンロ採用のキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

奥さま:最寄りの駅の電車の本数が少なくて通勤がしづらかったです。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

奥さま:はい、駅も近いので大丈夫です。

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

奥さま:私はランドリースペースですね。
部屋干しができたらいいなと思って作りました。
洗濯が乾いたらそのままクローゼットに直すこともできるし、外のバルコニーに干すこともできるので。

インタビューアー:家事動線が考えられていますね。ご主人さまはどうですか。

ご主人:見た目を妻がいろいろ考えてくれたのですが、出来上がって見たら、すごい良かったなと思いました。
僕はどっちかというと黒系にしがちなので(笑)白系もいいなと思いました。
木の感じもすごくいいです。
安心したのは出来上がる前に来た時に、フレームの入れ方もきっちり入っていて欠陥住宅ではないなと(笑)穂高さんにして良かったです。

インタビューアー:全体的に床や壁のクロスをそろえられているのですね。

奥さま:そうですね。
部屋の中は白いほうが明るく広く見えると聞いたことがあったのと、清潔感もあるのでそうしました。

インタビューアー:リビングの掃き出し窓が大きいですね。

奥さま:陽の光がたくさん入るようにとご提案をいただいて、いいなと思い採り入れました。

寝室横からはクローゼット、ランドリールームと繋がっている|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ランドリールームに併設されたバルコニーとウォークインクローゼット|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
広々としたリビングに併設された和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:他にもこだわりを教えてください。

ご主人:こだわりというかこちらから細かく注文することもなく、提案していただいた物が良くてすんなり受け入れてましたね。

奥さま:ただ動線は考えましたね。
帰ってきてすぐ手を洗いたいので、洗面室をリビングの手前に持ってきたり、キッチンにそのままいけるようにしたりといった動線にしました。
あとは収納はたくさん作りました。

インタビューアー:和室はどういった思いで作られたのですか。

ご主人:和室はとりあえずあったほうがいいかなと思って作りました(笑)
お客さまが来た時にも使えるし、子どもができた時にも足を伸ばせるところがあったほうがいいよと聞いていたので。

明るい陽が差す和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:天然木は以前からご存知でしたか。

奥さま:あまり興味はなかったのですが、工房に行って見せてもらったらすごくいいなと思いました。

 

インタビューアー:天然木一枚板を使ってどんな家にしたかったですか。

奥さま:いろいろ人を呼んでみんなで楽しく過ごしたいなと思います。

 

インタビューアー:今回天然木一枚板はどこに使いましたか。

ご主人:ダイニングテーブルです。

 

インタビューアー:こちらの天然木を選ばれたのはどうしてですか。

奥さま:色味を先に考えて一番白いやつをとお願いしました。
あとは艶が出る感じがいいなと思って選びました。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:なんか寸法でバスっと切られた感じではなく、一品一様な感じが味があっていいのかなと思います。

奥さま:オーダーメイド感ですね。特別感があっていいなと思います。

天然木のダイニングテーブル|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:何でも質問にすぐ的確な回答をしていただけたことです。

奥さま:いろいろ提案をしてもらったり、こっちがこうしたいなと言ったことをできる限り叶えようとしてくださる姿勢がすごくいいなと思いました。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:賃貸だと七輪で肉を焼いたり燻製にしたりというのができなかったので、そういったことをしてみたいです。
スペースがあるので今後ウッドデッキにしてみたりしたいですね。

奥さま:ピアノとか楽器をしていたのですが、アパートだとなかなかできなかったので、リビングにピアノを置いて弾けたらなと思います。

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:これと決めたら決断するべきです。
土地でもここがいいとなったらすぐに決断しないとなくなることもあるので。
夫婦の意見が運よくそろったらどんどん進めるべきです(笑)

奥さま:意見に折り合いがつかないときは確実に奥さまの方に合わせられた方がいいと思います(笑)
家で過ごす時間が長いのはやはり奥さまなのでね(笑)

インタビューアー:ありがとうございました。

セレモニーでスタッフとの記念撮影|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家