お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.163

天然木とも調和する色味が統一された家(Oさま)

玄関の木目調の軒天井がアクセントになりおしゃれな外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=芳山/現場監督=山之内/コーディネーター=南

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:働いているうちにローンを返せるようにと思ってです。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

ご主人:もともと親が穂高住販の方と知り合いで、兄も穂高さんで建てているので知っていました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

ご主人:営業さんですね。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:営業さんです(笑)

明るく開放感あるリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

ご主人:子どもが生まれて夜泣きで周りを気にしてしまうなと思いました。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

ご主人:一軒家になったのでアパートの時ほど気にならないかなと思います。

タイル調の壁紙がカフェっぽいキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:玄関が気に入っています。
玄関ホールの壁紙だったり、玄関を入った時に『あっ、好きだな』って思えます。

奥さま:壁紙と建具の色の感じが思った以上にいい感じにできていて良かったです。
SNSで見たりしていいのがあれば参考にしました。
黒とグレーといった色味に統一しました。

インタビューアー:他にはどうですか。

ご主人:この、ルンバの基地ですかね。

奥さま:お家っぽくしてもらって可愛くしてもらいました。

インタビューアー:洗面室の収納下のスペースはどのように使われるのですか。

奥さま洗濯かごを置いて、使わない時は収納できるようにしました。

グレーの壁紙がシックな玄関|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
かわいいおうち型のルンバ置き場|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
タンクレスでスッキリとした見た目のトイレと収納下に洗濯かごを置くためのスペースが作られた洗面室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:和室はどのように使われる予定ですか。

ご主人:ちょっとお昼寝したり赤ちゃん寝かせたりって時に使いたいですね。
洗濯物も干せるようにワイヤーを引き出すことができるようにしました。

インタビューアー:2階のウォークインクローゼットが広いですね。

奥さま:衣類の他にも物置として使うのに広くしました。

インタビューアー:外観はどうですか。

奥さま:コーディネーターさんに勧めてもらって軒天井を木目調にしました。

洗濯物ワイヤーも備え付けた和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
アクセントクロスが主張しすぎず柔らかい印象の寝室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
物置としても使える約3.73帖の広めのウォークインクローゼット|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:天然木は以前からご存知でしたか。

ご主人:あまり知らなかったです。

 

インタビューアー:天然木一枚板を使ってどんな家にしたかったですか。

ご主人:特に考えてなかったですが、みんなで使えるように大きくしました。

 

インタビューアー:今回天然木一枚板はどこに使いましたか

ご主人:ダイニングテーブル(ウォールナット)です。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:床の色とあっていい色だなと思いました。
建具とも統一感があっていいです。

奥さま:めっちゃいいですね。
机が天然木だと高級感もありますね。

ウォールナットの天然木のダイニングテーブル|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:気になったことは言ったらすぐやってもらえたことです。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:ゆっくりしたいです。

奥さま:周りを気にせず友達を呼べたらいいと思います。

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:決めだしたらきりがなくて、めんどくさくなることもあるけど手は抜かないってことです。

インタビューアー:ありがとうございました。