お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.157

オープンウィンからお庭のデッキに出れるお家(Tさま)

南向きの陽当りの良い外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=川向/現場監督=白石・渡谷/コーディネーター=松葉

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

Tさま:ここの土地が気に入ったのと注文住宅で好きなお家が建てられると知ったからです。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

Tさま:宇治城陽で昔からある工務店さんで、前々から雑誌とかに載せてらっしゃるのを知ってました。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

Tさま:ここの土地で注文住宅は穂高さんと決められていたからです。
実績のある所だと思っていましたしそういった点でも安心材料になりました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーで気になるところがあったのですか。

Tさま:大手のハウスメーカーも気にはなりましたけど、どことかまではなかったです。

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

Tさま:50年近く住んでいて古かったです。
キッチンやお風呂、トイレも昔の様式なので、母も高齢で使い勝手が悪かったです。
収納もなく鍋や窯もむき出しなのでちゃんとしたキッチンが欲しかったです。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

Tさま:今の家って造り付けの家具なので、2階のクローゼットやキッチンもシステムキッチンで収納が最初からついているのでいいと思います。
昔は食器棚や衣装棚と言った家具を買っていたのに、買わなくても収まりきるのがいいですね。
後はトイレもですし、お風呂も今住んでいる家がほぼ脱衣所のスペースがなかったので、それが初めてできことも良かったです(笑)
でも一番良かったのは今のお家の洗濯機が外にあるのですが、それが中にあることです。
冬も夏も快適に洗濯できます(笑)

タイル貼りが可愛い洗面室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

Tさま:ひとつは和室です。
今和室が無い家が多いと思うのですが、うちは先祖代々の仏壇があって、法事を集まってするので、和室をちゃんと本格的なものを作ってくださった点です。
あとはキッチンです。
昔のようなキッチンではなく、システムキッチンを作ってくださったところです。
食洗機も楽しみですし、収納も豊富だからお鍋だったり窯も全部入るし、換気扇も昔のようなプロペラの感じではなくていいなと思いました。
広々とこれから使いやすいだろうなと思います。

インタビューアー:リビングのオープンウィンがホテルみたいですね。

Tさま:せっかく南向きの家なので大きな窓をつけたいなと思っていまして、それを設計士さんに言うと『こういうのがありますよ』っておっしゃってくださいました。
それで面白いからこれにしてみようと思いました。
ちゃんと網戸がついているのでいいなと思いました。

床の間のある和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
オープンウィンの窓はお庭のデッキにつながる|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:クロスはどうですか。

Tさま:リビングにエコカラットを使っています。
もともと穂高住販さんの施工例を見た時に、リビングのテレビの背面だけ色が違う施工例が多くて、それは何だろうと調べてうちもそうさせてもらいました(笑)

インタビューアー:お風呂やキッチンがタイルなのですが、タイルにこだわられた理由を教えてください。

Tさま:今住んでる家が昔ながらなのでキッチン横がタイルだったり、お風呂がタイルだったりに慣れているんですよね。
実際ショールームで使われてる床などを見た時に、なんか馴染めなかったんです。
それでタイルにしたいなと思いました。
お風呂はリクシルの販売店に行ったら床がタイルなのはこのタイプしかなくて、それでこれにしました。

エコカラットや天然木の棚を使用したリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
タイルフロアで掃除がしやすいキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:お庭も素敵ですね。

Tさま:最初の図面は駐車場で売り出しされていたのですが、我が家は2台も駐車場いらないし使っても1台なので、南側を庭にしようとなりました。
それでオープンウィンをつけるならデッキがあった方がいいなとなってつけました。
あとは余ってる土地をどうしようかとなった時に母が園芸が好きなので庭にしました。

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

Tさま:もう断トツに希望を全て聞いて下さったことです。
これはできないと言われることがなかったです。
ただ防災上、梁出しができないという所はありましたけど、そういった理由があるもの以外は全て叶えてくださいました。

オープンウィンから出れるお庭のデッキ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:天然木は以前から興味はございましたか。

Tさま:いや、知らなったです。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

Tさま:形が整形されたものではなくて温かみがあると思うんですよ。
お店に買いに行ったら寸法を測ってパスっと切ったものなんだろうけど一枚板なので、天然の良さが活かされていると思います。

インタビューアー:もし、また天然木で家づくりをされるとしたらどういったところに天然木を使いたいですか。

Tさま:テーブルじゃなかったらテレビボードに使いたいですかね。

天然木のダイニングテーブル|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

Tさま:やりたいことをやって満足しているのでパッと思い浮かばないです(笑)
でもすごく悩んだところがあって、キッチンを対面にするか壁付にするかをとても悩みました。
対面が今流行っているけれど、対面にすると仕切りができて部屋が狭く感じるかなと思い壁付にしました。
だからどちらがライフスタイルに合うかを考えて決められたらいいかなと思います。

インタビューアー:ありがとうございました。

セレモニーでスタッフとの記念撮影|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家