お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.148

生活動線が考えられた家族が笑顔になる家(Tさま)

間接照明がおしゃれなLDK|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=宮崎/現場監督=山之内/コーディネーター=西田

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:家族も増えたのでゆっくり住めるようにと購入を決めさせてもらいました。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:営業さんですね(笑)

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

ご主人:工法がしっかりしているかどうかを1番に重点を置いたこととデザインの面で今までの実例を見させていただき、穂高さんなら安心だということで決めさせてもらいました。

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

ご主人:集合住宅で2階ということで上り下りが大変だったことと、室内も手狭だったのでその辺ですかね。

奥さま:子どもがよく走ったりする時期なので、音を気にしないといけなかったところです。
もっとのびのびさせてあげたいなと思いました。

 

インタビューアー:新しいお家でそういった不満をどのように活かされましたか。

ご主人:空間を広く使おうと思ったので廊下も無駄なスペースにはなると思うのですが、大事かなということで作りました。

玄関からはリビング・洗面室・ファミリークロークと回遊できる|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:僕はキッチンの下がり天井をこだわりましたね。
ネット上の写真など見ながら自分のいいなというイメージを膨らましていき、お願いしたら理想通り作っていただけました。

奥さま:広い洗面台はこだわりました。
お化粧するときはリビングでしていたのですが、自分のスペースとして洗面台を大きくして、満足のいく洗面台になりました。
洗面室の隣の家事室もこだわっています。
外に干すと虫とか花粉が気になるので、天候に左右されることなく洗濯ができたらいいなと思いました。
これから子どもたちもどんどん服を汚す機会が増えてくると思うので、気にすることなく干せたらいいなと思いました。
洗濯機で洗って、干して、収納する、ランドリールーム兼ファミリークローゼットという形で使えたらいいなと思い作りました。
玄関からリビングと回遊できるように家事動線もこだわりました。

インタビューアー:そういった情報収集はどこでされましたか。

奥さま:インスタとかで情報収集して自分のやりたいことを詰めたという感じですね。

下げ天井とフルフラットキッチンがおしゃれなキッチン|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
毎日の支度も快適な広々とした洗面台|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ランドリールーム兼ファミリークローク|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:照明もこだわられてますね。

奥さま:照明は色味もこだわりました。
明るい昼白色というよりかは温かい黄色みのあるものにして温かみのある家にしました。

インタビューアー:書斎も素敵ですね。

ご主人:やっぱり一人で籠れる空間にしたかったのであえて狭い空間にして作りました。

開放的で明るい吹き抜け|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ダークカラーが大人の雰囲気を出す寝室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:いろいろこだわりを聞いていただけた点です。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:床暖房でごろごろしたいですね。

奥さま:お庭に人工芝を敷いて子どもを遊ばせてあげたいです。
今まで住んでいたお家ではなかなか外で遊ばせてあげることができなかったので、夏場はプールなどもしてあげたいです。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:見たことのない質感で高級感があるなと思いました。
ウォールナットの天然木でカウンターを作ったのですが色味が好きなのでいいですね。
やっぱり落ち着くなという感じです。

奥さま:主人がこだわりにこだわって書斎のカウンターに使いました(笑)
綺麗な一枚板だったので、カウンターで使わなかった部分は余すことなくトイレの棚としても使わせていただきました。

籠れるように狭めに作った書斎にはウォールナットの天然木カウンター|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
天然木と壁紙が優しい色合いの2階トイレと壁紙と天然木をダークトーンでそろえたシックな1階トイレ

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

奥さま:いろんなところから情報を集めて自分の作りたい家のイメージをしっかり持っておくというのは大事かなと思いました。

インタビューアー:ありがとうございました。

三連窓からの陽光が明るいリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家