お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.140

ルーバーから漏れる光が優しく明るいお家(Nさま)

白の外壁にグレーがアクセントでシンプルな外観|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=石川/現場監督=山之内/コーディネーター=松葉

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:結婚するにあたって買いたいなと思っていました。
男やったら買いたいなと(笑)
それで調べているうちに穂高さんといいご縁があったので。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

ご主人:スーモカウンターさんに行って、その中で何社か紹介していただいて、1番最初に穂高さんにアポを取ってもらって、スーモさんの説明の中でも穂高さんが1番良かったというのもあってお世話になろうと思いました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

ご主人:比較という比較はあまりしてなくて、ファーストインプレッションで決めました。
あんまり比較すると僕ら結構悩む人なので、直感を大事にして決めました(笑)

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:現場監督の方も一緒の会社におられるので、コミュニケーションがしっかりとれている会社だということを知ったのと、僕自身、木の匂いがすごく好きなので木を採り入れたかったので、天然木の家づくりというところも魅力で決め手の1つになったのかなと思います。

日中も明るく開放的なリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

ご主人:ご近所さんの足音とか声がマンションなので聞こえてくるので、こっちの足音なども聞こえてるんじゃないかなとか意識してしまう所です。

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

ご主人:一軒家なので解消されると思います。

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:僕はもう和室のルーバーですね。
テレビ番組とかでも匠の家とかでよくこういうのあっていいなと思っていて。
一軒家建てるなら絶対採り入れたいと思っていました。

奥さま:全部気に入ってます(笑)
リビングも全部見えるようにしたいなというので、キッチンの壁をなくしたところはこだわっています。
キッチンの色もブルーにしてどうなるかなと思っていたけど、リビングと洗面室のドアもブルーにしているので合っていて良かったです。

リビングを見渡せる明るい和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
扉とキッチンの色が調和しスタイリッシュな空間に|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:ウォークインクローゼットが広いですね。

ご主人:3帖あるのですが、奥さんがおしゃれが好きで服をたくさん持っているので広くしました。

インタビューアー:玄関の吹き抜けも素敵ですね。

ご主人:リビングの上とかもいいなと思ってたのですが、玄関の吹き抜けもありかなって思います。
リビングには化粧梁をつけました。

インタビューアー:壁紙はどうですか。

ご主人:2人で考えていきました。
でも決定権は…(笑)
洗面室は遊び心でムーミンにしました。

可愛い照明のあるベランダと寝室のウォークインクローゼット|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ムーミンの壁紙であそび心を出した洗面室と爽やかなブルーの浴室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
明るく開放的な吹き抜けの玄関とポップな壁紙のシューズクローク|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:逐一営業さんからの情報や連絡があって、初めてなので不安な点が多いところもあるので良かったかなと思います。
コーディネーターさんともパソコンでいっぱいやりとりしましたし。
会社と僕らの間のコミュニケーションも大事だと思うので、そこは不安もすぐ解消されたので良かったかなと思います。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:ガレージが広いのでウッドデッキを作れたらなと思っています。
バーベキューなり日向ぼっこなりしたいですね。

奥さま:一緒です。ウッドデッキでプールしたり外で遊べたらなと思います。

 

インタビューアー:天然木は以前から興味はございましたか。

ご主人:もともと木の匂いが好きなので一軒家に木の匂いが欲しいなと思っていました。
城陽工房は何度か行っていろんな木があって悩んだのですが、結局納得いくような木があったので。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:めちゃくちゃいいです(笑)

奥さま:使いやすそうだしほんとうに良いです。

インタビューアー:座卓にされたのはどうしてですか。

ご主人:僕が椅子とかあまり好きじゃないので、座卓(トチの天然木)にしてご飯食べたらすぐゴロンとしたくて(笑)
あと子どもが産まれるのであまり高いと危ないかなと思って。

天然木の土地を使った座卓|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
光が差し込む和室のルーバーと天然木を使ったスイッチニッチ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:ルーバー一押しです!(笑)化粧梁を作るのも映えていいかなと思います。

 

インタビューアー:Nさまにとってこのお家はどんなお家ですか?

ご主人:ルーバーのあるお家です(笑)

インタビューアー:ありがとうございました。