お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.139

家族を思いやった夢のあるミッキーのお家(Iさま)

化粧梁が奥行きを感じさせ広々としたリビング|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

※営業=藤本/現場監督=白石/コーディネーター=南

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:コロナで世の中大変なことになって、著名人も亡くなられてる中で、我々もいつどうなるか分からないなと。
そしたら前から欲しいと言っていた家も、元気なうちに理想の家を建てたほうがいいかなと思いました。
逆にコロナがきっかけで悔いのないように今建てようと緊急事態宣言中に決意しました。

 

インタビューアー:穂高住販はどのようにして知りましたか。

ご主人:正直最初は存じ上げませんでした。
この土地を見に来て知りました。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

奥さま:息子が他県にいるので帰ってきやすいような場所で、駅からの距離やお墓もあるので、今住んでるところから近くでといった土地を探していました。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:この土地が良かったというのが大きかったです。

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

奥さま:特にはなかったのですが、借家なのでいつかは出なければいけなかったところです。

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:住んでみないと分からない所もありますが、やはりミッキーがいっぱいなところです。
孫まで含めてみんなうちはミッキーが好きなので。
去年も今年も元旦にはディズニーランドに行っていたのですが、しばらくはいけないのでせめてお家で楽しめたらと思いました。
最初はどんな仕様があるのかも知らなかったのですが、打合せの中でこういうのがあるという提案をいただいて知りました。
特に、こんなミッキーの外壁なんて見たこともなかったから。
外構のタイルも提案していただき採り入れました。

暖色の外壁も近づくとミッキーのかわいい模様が|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
エクステリアのタイルにも隠れミッキー|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
リビングの壁紙はミッキーのトリムボーダーでさりげなく|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

奥さま:ずっと父が亡くなってから、父の住んでいた家に仏壇があって通っていたのですが、これからはこのリビングに隣接する和室に置けるのですごく楽しみです。
父も喜んでくれたらいいなと思っています。

ご主人:4年くらい無人の実家があって、私はそこに住んでも良いかと思ったのですが、こちらの方がやはり立地が良いのでそういう所も含めて良かったです。

リビングに隣接した仏間のある和室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:トイレの窓や内装もかわいいですね。

ご主人:ライトはこないだ初めて見たのですが、思った以上におしゃれでトイレの中が一番おしゃれなスポットだなって思いました(笑)

インタビューアー:壁紙はどうでしょうか。

奥さま:リビングのアクセントクロスも、いただいた冊子を見て素敵だと思ったものに決めました。

ご主人:できあがって見ると外壁とも合っているね。

かわいい花柄の壁紙とマッチした照明のついたトイレ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ミッキーのカワイイ壁紙と小窓のついたトイレ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:収納が多いですがこういったところもこだわられたのですか。

奥さま:2階のウォークインクローゼットは3帖くらい欲しいなと思っていて、壁紙も遊び心があったほうが良いかなと思ってムーミンにしました。

インタビューアー:2階バルコニーも両側から出入りができるようになっていますね。

奥さま:モデルハウスや建売の見てきたお家がこんな感じだったので流行りなのかなと採り入れました。

ムーミンの遊び心ある壁紙のウォークインクローゼットと2方向から出入りできるベランダ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

ご主人:設計士さんにはけっこう親身になってミッキーも提案していただきいろいろやっていただけたのかなと思っています。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

奥さま:キッチンが広くなって使いやすそうなので料理を頑張ってみたいです(笑)

ご主人:娘夫婦とか孫も近くに住んでいるので、楽しいお家にして孫がどんどん来てくれると嬉しいかなと思います。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

ご主人:これはすごくいいですね。
もともとは興味はなったのですが、立派な木の一枚板でいいですね。
これもディズニーランドで買ってきた人形がいっぱいいると設計士さんに言ったら、こういうのどうですかと提案してもらいました。

奥さま:きれいですよね。自然な色でいいです。

ヒノキの一枚板を使った飾り棚|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
ヒノキの天然木のカウンター|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:じっくりあせらずかな。
うちはコロナ禍もあってショールームやモデルハウスなどが閉鎖されて見れなかったんですよ。
だから設計士さんの会話だけで決めていったんですよ。
だからできることなら時間をたっぷりとって見学をされて進めたほうがいいのかと思います。

 

インタビューアー:Iさまにとってこのお家はどんなお家ですか?

ご主人:夢のあるミッキーのお家です。

インタビューアー:ありがとうございました。