お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.128

京の町家を思わせるこだわりのつまったレトロモダンな家(Uさま)


※営業=峰本/現場監督=広瀬/コーディネーター=松葉

インタビューアー:お家を購入するきっかけをお教えください。

ご主人:一軒家が欲しかったからです!
昔から家は欲しいなと思っていて、実家がマンションなので家を買うなら一軒家かなと。建売よりかは注文で建てたいと思っていました。

 

インタビューアー:穂高住販はいつどのようにして知りましたか。

ご主人:1月頃にスーモカウンターで何社か提案してもらった中のひとつでした。

 

インタビューアー:他のハウスメーカーさんとはどういったところで比較検討されましたか。

奥さま:雰囲気ですかね。肌に合うか合わないかみたいな。

ご主人:木を推していてそれがいいなと思ったのと、営業さんが変にこびてこなかったというのも良かったです(笑)

奥さま:確かに他に見たところはおしゃれ感が漂っていてあまり話があわなさそうかなって(笑)でも穂高さんは話しやすかったのでそういう人柄とかもあります。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

奥さま:こちらの要望をできる限り叶えられるように頑張るって言ってくださってそれですかね。普通でもなく奇抜でもなく間の丁度いいところを探していたのでそういった所でも丁度良かったです。

土間玄関の天然木の柱と天然木のキッチンカウンター|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:以前お住まいだった家ではどういったところが不満でしたか。

ご主人:賃貸だったのですが湿気・結露・カビ!これは最初に言いました(笑)

 

インタビューアー:新しいお家でその不満は解消されそうですか。

ご主人:はい。ガラスもペアガラスだし気密もしっかりしていて大丈夫とおっしゃってくださったんで大丈夫だと思います。

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所はどこですか。

奥さま:玄関です。玄関は京都の長い土間の玄関が絶対いいと言っていて。『最初はこんな広い玄関いる?』って反対されたんですけど強い意志を持って実現しました(笑)シューズクロークも奥に作っているので靴も散らからないので広々使っていきたいです。

ご主人:漫画部屋ですかね。書斎というより漫画部屋です!漫画いっぱいあるのでとりあえず大容量の本棚を作って、頑張って全部埋めたいです。

奥さま:あとは洗面台が既製品が嫌で造作で作ってもらったのですがそれがかわいくてすごく気に入っています。

ご主人:化粧梁の雰囲気も良くていいですね。話の中でぽろっと出てきていいですねってことでつけました。キッチンカウンターや漫画部屋のカウンターも天然木で作ってもらって、玄関もね!すごくいい柱ができて!これ言っとかないと怒られるね(笑)本当にいっぱい木を使わせてもらいました。



インタビューアー電気のスイッチもこだわられたのですか。

ご主人:はい、これはもう単純に好きで。できる所はこれにしてもらいました。本当は全部これにしたかったのですができない所もあって、そこは標準ではなくていいやつに変えてつけたりしました。玄関の物は自分で用意してつけてもらいました。漫画部屋も、こだわりの強いところはさらに良いやつをって感じですね。

インタビューアー:照明もすごくおしゃれですね。

ご主人:ライトもそうですね。玄関に洗面所に漫画部屋に、でもトイレが1番キレイに光っておすすめです(笑)

インタビューアー:どういったところで情報収集されたのですか。

奥さま:情報収集はネットですね。『おしゃれ・ライト・まとめ』とかで(笑)インスタとかも見てましたね。

インタビューアー:階段を上がるとスキップフロアがありますね。

奥さま:吹き抜けが最初ほしかったんだよね。でもただ吹き抜けにするよりかは天井をあげてその部分をスキップフロアにしようってなりました。

ご主人:スキップフロアにすることで動きがあって良かったです。思っていたより広いし。

奥さま:陽当りもいいしお洗濯も干せるしね。ベランダがないので。

インタビューアー:ベランダをなくされたのはどうしてですか。

奥さま:そこもこだわりですかね。ベランダっていらなくないですか(笑)最初はバルコニーをつける予定だったのですが考えてるうちにいらないなって(笑)1階の外に干せるのであまり必要性がなくて。掃除も大変だし、洗濯機も1階だし動線を考えても1階で干すほうが楽だなって。

日当たりが良く明るいスキップフロア|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
寝室のウォークインクローゼットとスキップフロアにつながる階段|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:壁紙はどうですか。

奥さま:ブルーグレイを使いたいってことでキッチンとニッチ部分はブルーグレイにしました。あとは全体的に塗り壁風にしたくてそういったものを選びました。リノベーションした古い古民家の壁の風合いが好きで、それみたいにしたくてしました。

ご主人:布っぽい感じのものは全部却下されました(笑)クローゼットの中とかはファブリック感があっていいのかなって思ったんですけど塗り壁風になりました(笑)

オープンタイプのクローゼットのあるお部屋|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

奥さま:全部良かったです。逆に不満がなかった。質問したらすぐ答えてくれたし悩んでいたらある程度絞って見繕ってもらえたし、やりたいって言ったことは大体応じてもらえたので。

ご主人:こっちが言うだけではなくて穂高さんのほうからもいろいろ提案をしてもらえて。施工している途中とかでも電話かかってきてこういう風にしようと思ってるんですけどどうですかって聞いてもらえてそういうところが良かったです。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

奥さま:猫を飼いたいです。壁紙やられるかな(笑)

ご主人:とりあえずゴロゴロしたいです。前は床暖がなかったので床暖を堪能したい。

 

インタビューアー:天然木についての感想をお願いします。

ご主人:無垢のフローリングとかは知っていたけどこうやって一枚板を使った家づくりは穂高さんで知りました。実際見てかっこいいです。

奥さま:木の板とは違って微妙な凹凸とかもあってずっと撫でていたい気持ちよさがあります。

 

インタビューアー:城陽工房には行きましたか。

ご主人:行きました。この天然木のカウンター(楓)を選ばせててもらうのと同時に玄関の柱(桜)も選ばせてもらいました。

奥さま:工房行った時木のいい香りがしたのですが、この家に入った時も木のいい香りがしました。

天然木のテーブルがある趣味部屋|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
天然木の棚がある洗面室|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家
浴室天然木の棚のあるトイレ|京都・滋賀の注文住宅 天然木の家

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:やりたいことやるのが1番。こだわるところはこだわる、それがいい(笑)

奥さま:うん、満足感も高くなるし作っている途中も楽しいので。ここがどうなるのかなと考えるのが楽しかった。ここをちょっとタイルにしたいとかそういうこともあれば言ってみて良いと思います。

インタビューアー:Uさまにとってこのお家はどんなお家ですか?

ご主人:癖のある家(笑)

奥さま:こだわりがいろいろあるお家です。

インタビューアー:ありがとうございました。