お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.210

2階ホールを有効活用!天然木のスタディカウンターがある家(Nさま)

リビングはキッチン和室と回遊できる|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家
※営業=木本/現場監督=広瀬/コーディネーター=南

 

インタビューアー:お家を購入するきっかけを教えてください。

ご主人:もともと商売をしていてその跡地なのですが、この広い土地をこの先税金を払い続けて持っておくよりは、両親や自分たちの支出を抑えたいと思っていました。
もともとその建物の横に住んでいたのですが、ここよりも狭く子どもたちの部屋も必要になってきたので自分たちの思うように使えるスペースが欲しいと思いました。

 

インタビューアー:家づくりで重要視したところを教えてください。

奥さま:耐震性です。

ご主人:やっぱり一番家が休まるところなので休まる色だったり広さなどです。
実家が近かったので参考にして、触れたり目にしたりすることでイメージを膨らませました。
だから仕上がりもイメージに近くできたかなと思います。

 

インタビューアー:穂高住販を選んだ理由を教えてください。

ご主人:家の数とかが大分、他社と開きがあって作り慣れてはったし、段取りやスピードが速いですね。
家の前をアスファルトにしてもらうのもわかりやすく込々の金額でやってもらえたところも良かったです。
とにかくスケジュールから取り掛かりまでが早かったです。

インタビューアー:以前お住まいだった家での不満などを活かされた点はありますか。

奥さま:マンションとかだと基本的には壁紙が白ですが、せっかく注文住宅なのでなるべく使わないようにしました。
映画のホームアローンでいろんな壁紙を使っているのを見て真似しました(笑)

インタビューアー:壁紙だったり2階の扉の色が違ったりという所ですね。

奥さま:白は飽きないし無難ですけどせっかくいろいろ選べるなら多少失敗してもいいかなって(笑)

 

インタビューアー:家が完成して1番気に入っている所やこだわった所はどこですか。

ご主人:このカウンターです。
ここに座って生活するんだなという空間が思うようにできて良かったです。

奥さま:階段の壁紙です。
ホームページに載っていて、トイレとかに良く使われてたんですけど(笑)
でも階段上がるときに見えるときれいだしすごく気に入っています。

階段の正面壁紙はアクセントの花柄でかわいく|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:キッチンを独立して作られたのはどうしてですか。

奥さま:小さい頃に住んでた家が古い家だったので、土間とかまどで分かれてたのでそんな感じがいいなと思いました。
最初は全面土間にすることも考えましたが使い勝手を考え勝手口のところだけを土間にしました。
それをちょっと現代風に天井を木目調にしたりカウンターをつけたりしました。

インタビューアー:2階にも畳のお部屋を造られたのですね。

ご主人:息子の好みが畳の部屋ということなので反映しました。

奥さま:1階にも和室があって、やはり畳が落ち着くのでいいかなと思います。

独立したキッチンは勝手口を土間にして使いやすく|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家
2階の居室はドアで繋げてそれぞれつなげても個室としても使用できる|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家
キッチンリビングと回遊できる和室|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:今回天然木はどちらに使いましたか。

奥さま:キッチンのカウンターと2階のホールのカウンターです。

 

インタビューアー:こちらの天然木を選ばれたのはどうしてですか。

奥さま:いろいろあったのですがカウンターにするのにはモンキーポッドがいいんじゃないかと思いました。
2階のカウンターと同じ一枚板から2枚取ってもらいました。

 

インタビューアー:天然木を使ってどういった暮らしぶりを想像されましたか。

奥さま:2階は多少部屋が狭くてもあそこで勉強ができるようにスタディカウンターとして使いたいです。
1階は朝ご飯とかに使えたらいいかなと思います。

 

インタビューアー:天然木の感想をお願いします。

奥さま:いい感じでこれから楽しみにしています。

ご主人:仕上がりもいいですし落ち着けそうです。

食事をしたり作業もできる天然木のカウンター|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家
2階ホール部分にはスタディカウンターをつけ多目的スペースとして|京都・大阪・滋賀の注文住宅 天然木の家

インタビューアー:穂高住販の対応で良かった点はありますか。

奥さま:コロナもあって長引くと予算の目途がつかないしサッとやっていただいていろいろと早く決まって良かったです。

 

インタビューアー:新しいお家でやりたいことはありますか?

ご主人:自分の家なのでここで定年を迎えて、老後を過ごしていく中で、新しい趣味などが出来たらいいなと思います。

奥さま:近所の子供のお友達が来る気満々だったのでぜひ来てもらいたいです(笑)

 

インタビューアー:これから家を建てる方へのアドバイスをお願いします。

奥さま:建てようと思った時がベストな時期だと思うので行動したらいいと思います。

インタビューアー:ありがとうございました。