今回ご紹介するのは、白を基調としたシンプルな外観の家です。

1階を家族が集まるスペース、2階をプライベート空間の、2世帯で暮らす明るい家。玄関から1歩入ると正面に坪庭を望める窓をつけ、来訪者に驚きと感動を与えます。

おしゃれな化粧梁があるリビングは、ホワイトとダークブラウン落ち着きのあるのシックな空間。またナチュラルな木で造作した本棚も配置しました。広さも20帖を確保し、昼間も光が差し込むように窓の配置を工夫しました。またリビングと続き間の洋室の引き戸を開放すれば、さらにゆとりのある空間となります。

アイアン手すりのリビング階段を上がると、スキップフロアの書斎スペース。壁には室内窓を設けて暗くなりがちな階段に自然の光を届けています。また、木目調の天井が美しい洗面室とトイレなど、木と住まいの調和を感じられます。