門扉を抜けて緩やかな階段を登っていくと、小さな坪庭が迎えてくれます。玄関に入るとまず目に入ってくる中庭。パブリックスペースとプレイベートスペースを分離したPP分離設計のお家です。
光の採り入れ方、季節による目線を意識した住居設計は、四季折々に合わせて生活を変化していく楽しみがある空間へと変化していきます。