家に合わせた棚作り。オリジナルのアイテムを創ろう!!第一回スクール開催

2016年11月20日に開催した第一回目のH・DIYスクールが無事終わりました 🙂

第一回H・DIYスクールの内容はイレギュラーシェルフづくりでした。

世界にたった一つだけのお客様が作った棚が完成し、集合写真を撮りました★
満足そうな笑顔が印象的です。

イレギュラーシェルフ完成

棚を作るとなると、材木をどう切るのか、穴をどうやって空けるのか、不安に思う方も多いかもしれません。
しかし、H・DIYスクールではスタッフが作り方をサポートし、工具を貸し出し、更に作る場所を提供しているので気軽にものづくりができます。

 

まず、スタッフが見本をみせて、お客様に作りはじめていただきました。

①イレギュラーシェルフはまず木材を切るために幅を測るところからはじめます。

イレギュラーシェルフづくり開始 大きさを測る

 

②機械を使って、木材を切ります。
家でこうした機械を買うとなると大変です。でも、機械を使うことで一瞬で綺麗に材木を切ることができます。

切る

 

③お客様の作りたい棚をイメージして穴をあける場所を確認します。

穴開ける場所を印づける

 

④ドリルビットを使って穴をあけます。女性でも簡単に穴をあけることができます♪

穴をあける

 

⑤そしてナットセッターを取り付けたインパクトドライバーでねじを回しながら、組立てていきます。

組み立てるねじをつける

 

⑥棚に脚をつけて完成です!!

足をつける

 

簡単ですよね!自宅でねじを手で回したり、切ったりするとかなり時間がかかりますが、2時間くらいで作ることができます。

そして、終わった後は軽食をお配りして、ご参加いただいた方と食事をしながらおしゃべりをしました。

軽食

お話を聞いてみると、ごみ箱やマガジンラックなど作ってみたいというお話がたくさんありました。
今回ご参加いただいたお客様以外でも、棚が作りたい、収納BOXが作りたいといった願望を持っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そのような方はぜひH・DIYホームをご利用ください。

H・DIYホームでは、機械を使いながら簡単に作りたい物が作れます。

また来年2月くらいにH・DIYスクールを開催する予定です。
情報が決まりましたら、ネットに公開しますのでお楽しみに♪